写真学習プログラム

_DSC0488私が、所属している公益社団法人日本写真家協会が行っている事業で小学校高学年の児童に写真の話をして、実際に撮影してもらう授業。
富士フイルムのフイルム付きレンズ “写ルンです”を使い「写真への興味を喚起する」を目的に毎年全国50クラスで実施している。

今回は、私の母校世田谷区立某小学校6年1組と2組の2クラス。写真は、「ワイド四つ切り」に引き伸した写真を見ている子供たち。指導者(写真家)は選んだ理由と講評を交えて話り、子供からはどう考えて写真を撮影したか聞きながら授業を進めてゆく。